正座椅子の正座革命!口コミとレビュー、販売店はどこ?

暮らし
正座革命

テレワークで自宅で仕事をするようになり、こたつや座卓に正座で、足が痺れて仕事に集中できない!
という事態になっている方も多いのではないでしょうか?

筆者もその一人で、まずはダイソーなど100円ショップに、正座用の椅子など売っていないか探してみたのですが、見つかりませんでした。

代わりにダイエットボールやヨガ用のブロックなども試しましたが、結果最終的にたどり着いたのは、これから紹介する「正座革命」です。

正座に革命が起きました!ぜひ最後まで読んでくださいね!

うなぎの蒲焼ランキング

正座革命とは?

正座革命とは、長時間の正座でも、足を痺れさせないで、ラクに座れるよう考えられた、携帯用の正座椅子です。

会合やお茶、書道などで正座をされる方に、これまでの正座椅子とは違う、逆三角形の形状で、お尻と体重を支えてくれます。

丈夫なソファー用の生地で板を包み、天板を採用した折りたたみ式で軽くて持ち運びにも便利。

アマゾンで既に1万5千個売り上げた正座革命

アマゾンで4年間のうちに1万5千個売り上げた、長時間正座をされる方に、ラクに座っていただけるよう考案されたベストセラーの正座補助イスです。

正座革命の特徴

正座革命は、逆三角形の形状で、線で体を支えてくれる新しい形の正座補助イス。

金属やバネは使われていない為、皮膚や服が絡まれる心配もありません。

折りたたみですが、天板があり、クッション性もあるので、お尻が沈み込まずラクに正座を続けられます。

90kgくらいまで耐えられる丈夫な造り。

コンパクトなので目立ちません。

 

意匠登録されており、2018年までの4年間で、既に1万5千個販売されたベストセラーです。

名古屋の工房で、70才を超えるご婦人方の製作による手作りのお品。

正座革命の悪い口コミ

・高さが足りず、普通の正座とかわりませんでした。

・小さな形状で足腰の不自由な人には無理な動作が必要。

・安定性がいまいちよくない。

正座革命をおすすめしない人

・膝痛などで元々正座ができない方。

・体重90kgを超える方、体格の大きいかた。

・座ったときに、座面からお尻の高さが高い方。

(座面からの高さ ノーマル:12cm、ラージ16cm)

正座革命の良い口コミ

・お尻と両足の間に隙間を作ってくれて、正座の形が崩れない。

・作りがしっかりしていて、折りたたむと平らになり、カバンにさっと入る大きさがいい。

・三角の角で支えるので、体幹が鍛えられる。

正座革命をおすすめする人

・お茶や書道などで正座をされる方。

・座卓やこたつでテレワークをされている方。

・他の正座椅子や100円ショップのバランスボールなどを試したけど満足できなかった方。

・女性や標準体型の男性

正座革命の販売店

・Amazonと楽天市場、ヤフーショッピングで取り扱いがあります。

・Amazonでの購入が、2千円以上配送料無料で最安値となります。

正座椅子を100均ダイソーで探してみた

正座椅子は、ネット販売などで探してみると、しっかりしたものだと、そこそこ価格はします。

購入前に、ダイソーにおいていないか探してみたところ、正座椅子としてはみつかりませんでした。

代用になりそうなもので、小さなバランスボールを試してみました。

すると、はじめはなかなかいいと思われたのですが、ボールが押し潰され、高さが出ず、足の甲が伸びきって痛くなってきました。

次にヨガブロックを試しましたが、こちらはクッション性がなく、高さもないためすぐに断念しました。ゲルタイプの座布団や円座クッションも使ってみましたが、足が痺れて続かず、結局この正座革命に落ち着きました。

まとめ

正座による、足のしびれにお悩み方におすすめです。

逆三角形でコンパクトな形状により、つま先が開きすぎず目立ちません。

また、線で支えるため、バランスをとろうとすることで、自然と体幹が鍛えられます。
左右へ傾けられる作りなので、所作の自由度が高いです。

もし、高さが足りなかった場合でも、タオルや小さなクッションなどを足すことで使用できました。

 

正座革命には、正座革命ネオという、低コストバージョンも発売されています。ラージサイズは、ネオのみの販売です。

従来の正座用椅子では満足できなかった方に、一度試してみて頂きたい商品です。

 

タイトルとURLをコピーしました